11月21日(火) FX ドル円 為替 予報 第84号

【11月21日(火)】
(17時00分時点)

 

 

【明日のFX ドル円 為替予報】

 

今日の基準の為替 112.537円 より

 

【円安】

 

現在43勝41敗 勝率51.2%

 

あたりですね!

予想通りです。

 

 

【今日の相場】

 

日経平均株価(終値)
22,416.48(+154.72)

 

ドル円
112.529円

 

豪ドル円
84.868円

 


1281.11ドル

 

ビットコイン円
920,319円

 

 

【相場概況】

本日のドル円の為替相場は、

少し円安方向に戻して来ています。

 

・テクニカル分析をすると、

 

4時間足、日足共に明確に下落トレンドとなっています。

 

下値を切り下げて行っている状況ですね。

 

本日も上昇はしていますが、

下落の最中の調整の戻し。という程度でしょうか。

 

このままトレンドになるのであれば、

また112円ちょうど付近までの円高になるでしょう。

 

今日これから上昇トレンドに転じるのであれば、

113円付近までだと思います。

 

私は、112円を一度割って、下値を確認して、ここからじわじわ戻す展開だと予想します。

 

 

 

 

・ファンダメンタルズ分析で見ると、

 

本日は、経済指標の発表においては注目度の高いものはありません。

 

しかし、明日朝に、イエレン議長の発言があり、その場で、12月の利上げなどについて言及があるかどうかが注目されます。

 

内容次第では、少し相場が動く可能性がありますね。

 

ただ、今週の木曜日から、アメリカはサンクスギビングデー(感謝祭)、ブラックフライデーというものがあり、

 

木、金、土、日と4連休になります。

 

そのため、水曜日には、いったん手仕舞いの売りに出る可能性が高いです。

 

したがって水曜日時点では、円高方向に動くかもしれません。

 

それもあいまって、ポジションを取りにくい状況です。

 

その分、週明けは買いから入る可能性も高まるかと思います。

 

ちなみに、ブラックフライデーというと、とても怖いイメージを持ちませんか?

あの悪名高い、ブラックマンデーからの連想で、そう取られがちですが、

 

ブラックフライデーはとっても良いイベントです。

 

百貨店や、小売店、お店が一斉にセールを開催します。

それを狙ってみんな買い物をします。

すると企業はたちまち黒字になる。

 

その黒です。

 

実際に、このブラックフライデーの全体の売り上げによって、株価や為替、が大きく変わります。

 

それほど大きなイベントです。

 

話は戻りますが、

 

今週はなかなか動きにくいかもしれませんね。

 

※上記はあくまで、客観的情報の紹介、提供を目的としております。情報の内容については万全を期しておりますが、その内容、今後の動向を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。

コメントを残す