1月22日(月) FX ドル円 為替 予報 第121号

1月22日(月) (18時00分現在)

 

【明日のFX ドル円 為替予報】

 

今日の基準の為替 110.814円 より

【円安】

現在 62勝59敗 勝率51.24%

 

みんなの予想
  • 100% - ( 3 votes )
  • 0% - ( 0 votes )

全員当たりです!!

【今日の相場】

日経平均株価(終値)
23,816.33(+8.27)

 

ドル円
110.814円

 

豪ドル円
88.639円

 


1332.68ドル

 

ビットコイン円
1,319,423円

 

【相場概況】

・テクニカル分析

方向感がつかず、行ったり来たりですね。

2016年9月の安値から、安値を繋いだトレンドラインに、支えられているようなかたちです。
超長期的なラインですので、この支持はかなり強いように思います。
それで見ると、明日は110円20銭付近です。
それが大底になるんじゃないでしょうか。
ある程度現在の底値がはっきりしてこれば動きはとりやすくなります。
それを底として、じわじわ円安になるとみます。

それを割り込むとほんとに怖いですね。
底がしれません。

4時間足チャートにおいては、
雲に差しかかろうとしています。
雲の加減が、111円ちょうど付近ですので、
ひとまず、それを超えられるかどうかですね。

その後は、111円80銭付近に、200日移動平均線がありますので、
そこが目処になるでしょう。

 

・ファンダメンタルズ分析

本日は、アメリカの政府機関が閉鎖となっています。
予算委員会での可決が間に合わず、
政府機関が動かないという事態に陥っています。
美術館等が動いていないようで、
警察など、治安維持に必要なものは動いているようです。
ということで、相場への影響は限定的でした。
しかしながら、そんな状況で積極的な買いが入るわけもなく、
どっちつかずな動きとなっています。

そのあたりの、予算がおりれば、111円を超えるくらいの動きにはなるんじゃないでしょうか。

また、今週末にかけて重要な指標が多く発表されます。

明日は、
日銀政策決定会合終了後の、
黒田日銀総裁の会見

木曜日は、
EUの政策金利発表

金曜日は、
アメリカのGDP発表

その他も注目される指標の発表があります。

ここまできたら、それをみてからの動きになる可能性もあります。
どっしりかまえましょう。

 

※上記はあくまで、客観的情報の紹介、提供を目的としております。情報の内容については万全を期しておりますが、その内容、今後の動向を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。


人気ブログランキングにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 PVランキング
FXランキング

日記ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!

コメントを残す