1月25日(木) FX ドル円 為替 予報 第124号

1月25日(木) (18時30分現在)

 

【明日のFX ドル円 為替予報】

 

今日の基準の為替 109.060円 より

【円安】

現在 62勝62敗 勝率50.00%

 

みんなの予想
  • 100% - ( 4 votes )
  • 0% - ( 0 votes )

 

またハズレです。

【今日の相場】

日経平均株価(終値)
23,669.49(-271.29)

 

ドル円
109.060円

 

豪ドル円
88.101円

 


1359.10ドル

 

ビットコイン円
1,240,459円

 

【相場概況】

・テクニカル分析

 

2017年9月11日依頼の水準まで円高になりました。

心理的節目、109円も割り込んでいます。

欧州市場が始まり、少し買い戻されました。

ことごとく、テクニカルの支持線などをぶち破り、円高になっています。

あと一つ残る防衛ラインは、週足チャートの、

雲の下限です。

それがちょうど109円あたりです。

週足なので、ひとまず、今週の金曜日を109円以上で終えることができるかどうかが注目です。

ほんとにそこだけです。

そろそろセリング・クライマックスかなという感じはしてきました。

セリング・クライマックスとは、

売りの最終局面ということです。

パニック的な売りに次ぐ売りで、全員が、もうあかん。

となって、みんなが全てを売るような状況です。

そのため、出来高が非常に大きくなります。

それが観測されれば、セリング・クライマックスです。

そしたらもう買うしかありませんね。

というような状況です。

ちょっと注目してみてください。

 

・ファンダメンタルズ分析

昨日のムニューシン財務長官の発言から引き続き売られました。

さらにさきほど、ムニューシン財務長官が、

「昨日の私の発言は一貫している」

と肯定したことで、円高が進みました。

 

さらにそこに、ストップロスをめがけて、短期筋が大量の売り仕掛け、売り浴びせをしているようです。

ストップロスというのは、

例えば、買いのポジションを持っていたとします。

そのタイミングで、ここまで損失が出たら売ってしまおう。

という損切りのラインですね。

やはり、心理としては、110円を割るようなら、いったん損切りだ。

109円を割れば損切りだ。

ということで、110円ちょうど、109円ちょうどあたりに設定されることが多いです。

だから、短期で利益を狙うファンド勢は、無理やり、売りを出しまくって、その水準まで持っていき、

ストップロスを発動させます。

そうすると、ストップロスにより、さらに大量の売りがでるので、ファンド勢は儲かります。

そういう仕組です。

 

そしてもう一つ、ここまで下落すれば、証拠金取引をしている人は、強制ロスカットの水準が近くなっていたりします。

そこに来ての売り浴びせになるので、かなりたくさんの人が強制ロスカットになり、

資産をふっ飛ばしています。

このロスカットも大量に売りがでるので、短期筋は儲かるわけです。

こういったことが起こっています。

ただ、少し度を越していると感じますので、そろそろ終わりじゃないでしょうか。

 

本日は、

21時45分 ユーロ圏政策金利発表

22時30分 ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、会見

 

があります。

今日はここだけですね。

これをきっかけとして、一気にドル高に行くのか、

セリング・クライマックスが起こるのか。

注目です。

 

しっかり準備をしておいたほうが良さそうです。

 

 

※上記はあくまで、客観的情報の紹介、提供を目的としております。情報の内容については万全を期しておりますが、その内容、今後の動向を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。


人気ブログランキングにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 PVランキング
FXランキング

日記ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!

コメントを残す