1月31日(水) FX ドル円 為替 予報 第128号

1月31日(水) (18時30分現在)

 

【明日のFX ドル円 為替予報】

 

今日の基準の為替 108.721円 より

【円安】

現在 64勝64敗 勝率50.00%

 

みんなの予想
  • 100% - ( 3 votes )
  • 0% - ( 0 votes )

【今日の相場】

日経平均株価(終値)
23,098.29(-193.68)

 

ドル円
108.721円

 

ユーロ円

135.337

 

豪ドル円
88.037円

 


1343.68ドル

 

ビットコイン円
1,084,353円

 

【相場概況】

・テクニカル分析

週足チャートにおいて、再度、雲の下限から、雲の中に潜り始めました。

その他には、支えてくれているテクニカル指標はありません。

強いていうならば、一年以上続いているレンジ相場の下限まで来た感じがします。

ここ3日ほど、同じような水準で推移しています。

下値固めをしてきているのかな。という気がします。

ここがレンジ相場の下限と見るならば、またここから2、3ヶ月かけて、114円程度を目指す動きになるのではないでしょうか。

 

・ファンダメンタルズ分析

 

本日の動きとしては、

トランプ大統領が、強いドルを目指すという発言をしたことや、

ムニューシン財務長官もそのような見解を発表したこと、

(これについては、一連の流れの火消しを継続しているかたち)

日銀の国債買い入れを3000億円から3300億円に増やす。

(金融緩和の追加)

などがあり、109円にのせる動きとなりました。

しかし、昨日からの、株安の流れを引継ぎ、日経平均がげらく。

それをみて再度108円台で推移している状況です。

本日は、アメリカの政策金利発表があります。

これについてはサプライズはおそらくありませんので、相場への影響は少ないと思いますが、

そのタイミングででる、発言などに注目が集まります。

それによっては急な動きになる可能性があります。

さらに、本日はADP雇用統計の発表がありますので、それも注目です。

明日、明後日と注目度の高い経済指標の発表がありますので、

大きな動きになる可能性もあります。

特に金曜日は、米雇用統計の発表がありますので、

それをみてから、次の動きに入ると思われます。

注目です。

※上記はあくまで、客観的情報の紹介、提供を目的としております。情報の内容については万全を期しておりますが、その内容、今後の動向を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。


人気ブログランキングにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 PVランキング
FXランキング

日記ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!

コメントを残す