5月7日(月) FX ドル円 為替 予報 第182号

 5月7日(火) (17時30分現在)

 

【明日のFX ドル円 為替予報】

 

今日の基準の為替 109.200円 より

【円高】

現在 95勝87敗 勝率52.19%

 

円安、円高を経て、前回より円高です。

みんなの予想
  • 40% - ( 2 votes )
  • 60% - ( 3 votes )

円高を選んだ2名が正解!!

 

【今日の相場】

日経平均株価(終値)
22,467.16(-5.62)

 

ドル円
109.200円

 

ユーロ円
130.269円

 

豪ドル円
82.081円

 


1312.89ドル

 

ビットコイン円
1,013,789円

 

【相場概況】

・テクニカル分析

日足チャートにおいては、きっちり雲を上抜けしたまま保っています。

ただ、この連休中に200日移動平均線に挑戦しましたが、

弾き返されました。

ちょうど110円付近ですね。

大きな心理的節目であると同時に、200日移動平均線とかぶったため非常に強い抵抗になっているようです。

110円超えはもう少し時間がかかるような気がします。

短期的には、4時間足移動平均線が、雲の上限付近にいます。

一度潜ったもののまた雲から出てきました。

これをキープすれば、109円台でウロウロするでしょう。

下回るようであれば、108円前半まで行く展開だと思います。

 

・ファンダメンタルズ分析

先日、南北首脳会談が行われ、非常に円満な結果となりました。

歴史的な会談となったと言ってもいいでしょう。

北朝鮮の時間が、韓国と統一されましたね。

この流れで、今月22日には、米韓首脳会談が行われます。

この会談で、北朝鮮との会談の内容のすり合わせが行われるようです。

6月中には米朝首脳会談が行われる見通しです。

そこで、非核化などの取り決めが良い方向に決まると、

北朝鮮リスクは少しの間遠のくでしょう。

当面はそれを期待しながらの展開です。

また、アメリカの利上げペースが早まるかもしれないという、可能性も出てきました。

そのあたりも、FOMCやFRB当局者の声明に注目しながらといった動きです。

最後に、米中貿易戦争ですが、これはまだ今ひとつ先が見えていません。

これもお互い円満に折り合いが付けば、ドル高要因です。

ここが不透明なため、110円を超えきらない。

という状況ですね。

向かい風が止み始めてきたので、もう少し我慢といったところでしょうか。

本日は、欧州市場がお休みです。大きな動きは出にくいでしょう。

 

※上記はあくまで、客観的情報の紹介、提供を目的としております。情報の内容については万全を期しておりますが、その内容、今後の動向を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。


人気ブログランキングにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 PVランキング
FXランキング

日記ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!

コメントを残す