6月14日(木) FX ドル円 為替 予報 第202号

 6月14日(木) (18時00分現在)

【明日のFX ドル円 為替予報】

今日の基準の為替 110.017円 より

【円高】

現在 100勝102敗 勝率  49.50%

【今日の相場】

日経平均株価(終値)
22,738.61(-227.77)

ドル円
110.017円

ユーロ円
130.027円

豪ドル円
83.172円


1303.03ドル

ビットコイン円
719,726円

【相場概況】

・テクニカル分析

現状、日足チャートにおいて、また200日移動平均線を下回りましたね。

やっぱりゴールデンクロスを形成するまでは110円台定着は難しそうです。

4時間足チャートでは、雲の上限にタッチするくらいまで下がってきています。

雲の上限で止まれるか、突き抜けて、もう一度109円を割るような水準までいくか。

どちらにせよ、110円台定着は来週以降になるでしょう。

・ファンダメンタルズ分析

FOMCでは、今年2度めとなる米国の利上げを決定しました。

また、年内にあと2回利上げを行う見通しだと、伝えました。

基本的にはこの利上げ見通しでドル買いが進んでいく場面だと思います。

 

ただ、本日には、欧州中央銀行(ECB)理事会がひらかれ、

そこで資産買い入れプログラムの縮小が議論されると予想されています。

これが進むと、実質的に引き締めとなるので、

ユーロ高に動く可能性があります。

そうなると、ドルからユーロを買う動きが進む可能性があります。

ひとまず今夜の状況を見極めてから、次の動きに入るでしょう。

大筋のドル高は変わっていないですね。

 

・欧州中央銀行(ECB)理事会(14日)

・日銀金融政策決定会合(15日)

あくまで、客観的情報の紹介、提供を目的としております。情報の内容については万全を期しておりますが、その内容、今後の動向を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。


人気ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
PVランキング
FXランキング

日記ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!

コメントを残す