8月9日(金) FX ドル円 為替 予報 第385号

第385号

今日の基準の為替 

105円951銭 より

明日の予想【円高】

現在 195勝189敗 

勝率50.65% 【今日の相場】

#日経平均株価 

20,684.82円(+91.47) 

#ドル円 

105.951円 

#ユーロ円 

118.529円 

#豪ドル円 

72.138円 

#金 

1501.73ドル 

#ビットコイン円 

1,255,552円

【 #相場概況 】

・#テクニカル分析 

#4時間足 の、#遅行スパン が、そろそろ実体とぶつかります。

おそらくはじかれて、下落するような流れになるのではないかなと思います。

そもそも遅行スパンは、実体を上抜けると、#雲抜け の#先行シグナル と言われています。

ただし、これだけの#イレギュラー の暴落直後は、あまり#信憑性 あるものではないでしょう。

どちらかというと、今回は下げのきっかけになる気はします。

日足においては、この後数日前の実体から結ぶことができる、#水平線 が、下支えになっています。

たいした支えではないので、スーッと#無抵抗 に抜けることもあるでしょう。

とにかく、明確に下げ止まりが確認できないことには、次の見通しが立たない状況ですね。

・#ファンダメンタルズ分析

#イタリア が、政権内の対立により、#早期解散 の見通しがでできました。

まぁそんなことは特段重要視されてはいません。

#トランプ大統領 が、#FRB に対して#追加利下げ の圧力をかけています。

これが、さらに相場の重しになっている状況です。

毎回のことですが、#なんで円高 になるの?

という疑問が浮かびます。

今までの定説は、

・低金利の円を借りて、高金利通貨に投資する、

「#円キャリートレード 」の巻戻し。

・#安全通貨 という見られ方

この2つが常々言われて来ました。

ここに来てもう一つ理由が出てきました。

【もうこれ以上の#緩和余地 がないから】

というものです。

これ以上大きく#下落 しようがないから。

それで円高になっているということです。

確かにその通りですね。

ということは、#円安 に振れる時期がさらにあと伸ばしになったという見方ができます。

#アメリカ が、次に#利上げ をするタイミングまでは難しいのかもしれませんね、、、。

※上記はあくまで、客観的情報の紹介、提供を目的おります。情報の内容については万全を期しておりますが、その内容、今後の動向を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。

コメントを残す