2月22日(金) FX ドル円 為替 予報 第333号



今日の基準の為替 110.79円 より

【円高】

現在 165勝168敗 勝率49.55%

みんなの予想

【今日の相場】

日経平均株価(終値) 21,425.51(-38.72)

ドル円 110.79円

ユーロ円 125.740円

豪ドル円 78.834円

金 1326.40ドル

ビットコイン円 434,642円

【相場概況】

・テクニカル分析

引き続き小幅な動きが続いています。

日足チャートでの、200日移動平均線と25日移動平均線が近づいてきました。

実体は板挟み状態です。

この板挟みが続くようであれば、平行線をたどり、ますます動きにくくなります。

このまま移動平均線のゴールデンクロスとなるのか、失敗するのかそこが、来週再来週のポイントとなりそうです。

本日に関しては、この移動平均線を実体が抜けるのかどうか。

109円96銭から111円30銭の幅です。

あまり動きは変わらないような気がします。

・ファンダメンタルズ分析

昨日発表されたアメリカの経済指標は、良くないな結果が多く見られました。

そのため、アメリカの利上げが困難だという見方がされ、一時はドル売りに傾きました。

しかしながらFRBの関係者からタカ派な意見が出たことで、値を戻す流れとなりました。

引き続き、米中閣僚級会議、イギリスのブレグジット、米朝首脳会談、これらの進捗を見守る動きが続きます。

2月いっぱいは動きづらい流れが続くでしょう。

これらの内容でサプライズがあれば、インパクトは大きいので、激しい値動きになりかねません。

それだけに動けない状況です。

※上記はあくまで、客観的情報の紹介、提供を目的としております。情報の内容については万全を期しておりますが、その内容、今後の動向を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。





コメントを残す