3月8日(金) FX ドル円 為替 予報 第342号



今日の基準の為替 111円12銭 より

【円高】

現在 170勝172敗 勝率49.71%

みんなの予想

【今日の相場】

日経平均株価(終値) 21,025.56(-430.45)

ドル円 111.12円

ユーロ円 124.631円

豪ドル円 78.113円

金 1294.83ドル

ビットコイン円 430,409円

【相場概況】

・テクニカル分析

大きく円高にふれました。

現状は200日移動平均線を割り込んでいる状況です。

111円を割り込む場面もありましたが、111円は保っています。

111円の心理的節目が支えになっています。

週足でも25週移動平均線も割り込んでいます。

このまま行けば、200日、25週どちらもわりこんだまま本日、今週を終えます。

来週はストキャスティクスを冷やす、調整の週になるかもしれません。

下値の目処としては、

25日移動平均線がある、110円75銭ですね。

そこをキープできるか。

上値は112円ちょうどが目処になります。

どちらかに抜ければレンジ抜けとなります。

・ファンダメンタルズ分析

昨日、欧州中央銀行(ECB)は年内の利上げ見送りを決めました。

また、経済開発協力機構(OECD)は世界経済見通しを下方修正しました。

これらが相まって、世界景気減速懸念からリスクオフの動きが進んでいます。

世界的に株価が下落。為替円買いが進みました。

本日は米雇用統計の発表です。

予想を下回る結果となれば、米利上げ打ち止めの可能性が高まり、

ドル売りに拍車がかかるでしょう。

強い結果となればドルの買い戻しがあると思います。

結果を見極めたあとの動きとなります。

※上記はあくまで、客観的情報の紹介、提供を目的としております。情報の内容については万全を期しておりますが、その内容、今後の動向を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。



コメントを残す