3月25日(月) FX ドル円 為替 予報 第353号



今日の基準の為替 110円05銭 より

【円安】

現在 174勝179敗 勝率49.29%

みんなの予想

【今日の相場】

日経平均株価 20,977.11(-650.23)

ドル円 110.05円

ユーロ円 124.470円

豪ドル円 78.009円

金 1317.44ドル

ビットコイン円 436,158円

【相場概況】

・テクニカル分析

大きく円高が進みました。

日足の雲の上限ギリギリでキープしている状況です。

若干めり込んでます。

週足ではしっかり雲に潜り、雲の下限で支えられています。

月足では雲に潜り始めました。

と一気に状況が変わりました。

4時間足チャートでは移動平均線のデッドクロスとなっているので、今週は下落局面となりそうですね。

その中で日足、週足で雲を下離れせずにキープできるか。

また、いったん割りましたが、110円を死守できるか。

このあたりがポイントとなるでしょう。

・ファンダメンタルズ分析

「世界景気減速懸念」という言葉が出てきました。

意味はそのままですが、実際にそうなるという見込みがつよまれば、

また大きな下落となるでしょう。

世界景気が下落局面となると、また3年5年といったスパンでの下落となるのではないでしょうか。

為替が100円を割る局面も出てきそうです。

現在はまだ懸念の段階ですので、

実際にそうなるかどうかを見極める一週間となりそうです。

きっかけとしては先週末に発表があった、米製造業PMIが50を上回ったものの、予想を下回り、欧米の景気減速が顕著になったことで、

一気に株が売られ、リスク回避の円買いが進んだという流れです。

いったんは本日のNYダウが下げ止まるかどうかがポイントです。

そこから世界各国の株が下げ止まり、落ち着くという流れでしょう。

ただし、落ち着いたところで、FRBは年内の利上げ据え置きを決めているので、

大きくドルを買い戻す流れという可能性は低そうです。

どこまでで止まるか。これを見極めないといけません。

※上記はあくまで、客観的情報の紹介、提供を目的としております。情報の内容については万全を期しておりますが、その内容、今後の動向を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。



コメントを残す